お知らせ

ナノエッグが「日本ベンチャー大賞・経済産業大臣賞 女性起業家賞」を受賞しました

2017/02/22

総理官邸にて授賞式の様子
 

弊社は、2017年2月20日、経済産業省が創設した「日本ベンチャー大賞」の経済産業大臣賞 「女性起業家賞」を受賞しました。

 

「日本ベンチャー大賞」は、挑戦を称える社会意識を醸成するために、若者などのロールモデルとなるような、インパクトのある新事業を創出した起業家やベンチャー企業等を、内閣総理大臣が表彰するもので、今回で3回目となります。
「ベンチャー創造協議会」が広く募集をかけて、審査委員会による審査を経て受賞者を決定します。
「ベンチャー創造協議会」とは、次々とベンチャーが生まれ成長する「ベンチャー創造の好循環」を形成するという目的に賛同する企業・個人・団体等で構成されるもので、平成26年9月に、経済産業省を事務局として創設されました。

 

※画像:総理官邸にて授賞式の様子

 

今回、弊社が受賞した「女性起業家賞」は、日本ベンチャー大賞審査委員会において経済産業大臣賞として選出されるもので、我が国の女性起業家の範たるものとして、最も評価の高いものに対し付与されます。

 

受賞にあたり、弊社の創設者で代表取締役社長の山口葉子は次のように語っています。
「一人の科学者が、自分の目指す研究を実用化するためにベンチャー企業を設立し、そして高くご評価いただいたことを心よりうれしく思います。今回は代表がたまたま女性であったこと、そして多くの女性のお客様のおかげで女性起業家賞をいただいたと思っております。
弊社の目指す『皮膚研究から医療のブレークスルーを』を具現化するため、最初に多くの女性が使うスキンケア化粧品を開発しました。弊社商品を長くご使用いただいている多くの女性たちに支えられ、現在私たちは注射剤の代わりになる外用・貼付剤の開発と、難治性皮膚疾患のための創薬研究を行っております。
熱い大きな夢の実現のため、今後も社員一同精進し、アントレプレナーを目指す人たちのご期待に沿えるように努力して参ります。この度は栄誉ある賞をいただき本当にありがとうございました。」

 

参考情報:経済産業省プレスリリース
http://www.meti.go.jp/press/2016/02/20170220006/20170220006.html


ページの先頭へ